>

ジャパン・トータル・クラブとは

海が見える絶景の下田、箱根、山中湖ホテル

海や湖が近い下田、箱根、山中湖のホテルは、撮影スポットとしても絶好のロケーションを誇ります。
それぞれの施設の特徴と魅力をご紹介していきましょう。
まず静岡県にある下田は温暖な気候からも一年中色々な花が咲くため、南国の情緒が溢れ、ホテル前には両翼に真っ白なビーチと、目の前に広がるオーシャンビューがなんといっても人気です。
箱根と山中湖は、首都圏から近い地でありながら大自然の残る貴重な場所です。
箱根は観光スポットも多く、木々などの自然からたっぷり四季を感じられるのも魅力です。
日本の象徴である「富士山」を眺望するには格別な山中湖。
四季折々の富士が見れるのはもちろん、湖畔が一望できる眺望も人気の理由です。

一年中人気な軽井沢、日光、赤倉の過ごし方

熱い夏の避暑地として、また冬のスキーシーズンに大人気なのが軽井沢、日光、赤倉です。
新潟県妙高市にある赤倉の施設は、冬季だけの営業となっていますがホテルからは白銀の世界が一望できます。
ホテルの目の前がゲレンデとなっているため、小さなお子さま連れでも便利で安心です。
日光はジャパン・トータル・クラブの中で、最もスポーツ施設が充実している施設です。
開閉式のインドアテニスコート23面や、スイミングプール、複合型スポーツ施設などもあり、お子さまから大人までみんなで楽しめると人気です。
また日光といえば「紅葉」ですよね。
日光の大自然の中で、春夏は新緑を秋は紅葉をたっぷり楽しむことができるのも魅力です。
そして特別な時間が流れているような軽井沢は、立地だけでも十分に人気のあるエリアですが、避暑地としてだけでなく四季折々を感じたり円形に佇む建物もリゾート感を満喫できるようになっています。


この記事をシェアする